読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タブファイラー開発ブログ

Tablacus ExplorerやX-Finderの作者のブログ

Tablacus ExplorerのX-FinderアドオンのSendkeys:と削除

Tablacus ExplorerのX-FinderアドオンのSendkeys:はX-Finderのビルトインコマンドと微妙に仕様が違います。
Tablacus Explorerの場合は以下のWSHのSendkeysと同じ仕様になっています。

SendKeys メソッド

あと、Shift+Delでごみ箱を使わずに削除する場合は、Shiftが上手く認識できないのでSendkeysを使うより以下のスクリプトを使ったほうが良いと思います。

タイプ

JScript

オプション

api.SHFileOperation(FO_DELETE, api.CommandLineToArgv(ExtractMacro(te, "%Selected%")).join("\0"), null, 0, true);

 

f:id:tablacus:20150124225142p:plain