読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タブファイラー開発ブログ

Tablacus ExplorerやX-Finderの作者のブログ

エクスプローラブラウザの調整 - Tablacus Explorer

今回のTablacus Explorerの更新では、よりWindows 7以降のエクスプローラに近い表示にできるようにしました。

ただ、このリストビューを使わないエクスプローラに近い表示はいくつか難があるので、表示モード毎に切り替えられるようにしています。

オプションの一覧のエクスプローラブラウザのところでチェックすると新しい表示になります。

f:id:tablacus:20150405223351p:plain

今までのリストビューを使った表示に比べて

 

■良い点

  1. 一覧表示の幅が列ごとに設定される。
  2. 一覧表示でスムーズスクロールしない。
  3. 検索の際に該当する部分が強調される。

■悪い点

  1. 詳細表示で一行選択しかできない。
  2. 詳細表示で総ファイルサイズやラベルのカラムが表示できない。
  3. アドオンの 交互縞(ストライプ)、格子線(グリッドライン)、非アクティブペイン、フォント設定、クラシックスタイル、一覧表示の幅 などが機能しない。

▼チェックあり(一覧表示)

f:id:tablacus:20150405224102p:plain

▼チェックなし(一覧表示)

f:id:tablacus:20150405224045p:plain

▼チェックあり(詳細表示)

f:id:tablacus:20150405225211p:plain

▼チェックなし(詳細表示)

f:id:tablacus:20150405225051p:plain